第一印象として最も大切なのが清潔感なので、清潔感のある身なりを心がけましょう。

婚活を始める男性は、女性に好印象を与えるために「清潔感」「言葉づかい」「言動」「礼儀正しさ」には特に気をつけましょう。
MENU

婚活で気に入られるには?・男性編

 

婚活でどうやったらモテるか考える男性

 

実際に婚活に励んでみても、異性との交流が上手くいかずお付き合いや結婚に繋げられないというパターンは決して少なくありません。

 

婚活も恋愛と同様、第一印象がとても大切になっていきます。

 

そこでこちらでは、婚活で女性に好感を持たれるようになるポイントをご紹介していきます。

 

 

清潔感のある身なり

容姿や服装にはその女性の好みがありますが、第一印象としてまずもっとも大切なのは清潔感です。

 

どんなにオシャレな服装、今時の髪型にしていたとしても清潔感のない男性は女性に好かれません

 

そのため婚活イベントに参加したり、登録するプロフィール写真を撮る際には清潔感がある身なりをするよう心がけましょう

 

  • 具体的には無精ひげ・ボサボサの髪は程よく整え、できれば眉の処理もするとなお良いですね。
  • 服装に関してはサイズ感がぴったりと合ったものを選び、白や黒、グレーなどのモノトーンの色合いで統一するのが無難です。

 

 

 

優しく丁寧な言葉づかい

一般的に女性は男性の大きな声や汚い言葉に対して敏感で、「怖い」という印象を持ってしまうことが多いようです。

 

そのため、多少のくだけた言葉遣いは問題ありませんが、初対面の時は特に優しいトーンで丁寧な言葉遣いをするように心がけましょう

 

 

 

頼もしさを感じさせる言動

頼もしい男性

結婚相手を求めている女性は、パートナーとなるべく男性に「頼もしさ」を求めているものです。

 

それは経済力もありますが、何よりも大切なのは男性の自信に満ち溢れた態度であると思われます。

 

女性は自分に自信のある男性に惹かれる傾向があります

 

尊大な言動は逆効果ですが、大人として社会の中で自立し、自分の力で生きているという自信に満ち溢れた言動を心がけることで、女性は「この人となら安心して結婚できる」と思うようになります

 

 

 

常識があり礼儀正しい

男女共に、結婚相手には一般常識がある人を選びたいと思うものです。

 

それは家族となり、自分の伴侶として常識的な範囲の対外的な振る舞いをできるかどうかを重視している部分があるためです。

 

簡単にいうと、自分の実家やご近所さんに対して、非常識な振る舞いをされてしまっては恥ずかしいということです。

 

  • そのため、常に常識的で落ち着いた言動を重ねていくことが、女性から好感を得るためのポイントです。