婚活パーティや街コンは女性参加者を募るために、女性の方が安めの設定になっています。

こちらのページでは、婚活の際にかかる料金について掲載しています。無理なく続けられる、あなたにあった金額の婚活をしましょう。
MENU

婚活の価格相場

 

婚活で飛ぶお金

 

婚活には無料で異性と知り合えるものも存在しますが、大半は参加費や登録料、飲食代といった必要経費が発生してきます。

 

自治体や企業が主催したものは男性と比べて女性は格安の料金で参加できる場合が多く、どの団体においてもとにかく女性参加者を集めようとしているのが分かります。

 

また、合コンをはじめとした個人が主催するものでも、男性側が多く負担するパターンが多いですよね。しかし、女性は美容院など、婚活に参加するごとに身なりを美しく整える費用が別途かかることも。

 

そこでこちらでは、婚活をする際に必要になる費用の相場を主な婚活の手段を例に男女別にご紹介していきます。

 

 

結婚相談所(年会費)

  • 男女共:20万円前後

 

専門のアドバイザーを通して、自分の好みにマッチングする異性を紹介してもらえる結婚相談所はやはり他の婚活よりも高くつく場合が多いです。

 

しかし、他のパーティやコンパと違い、冷やかしや誠実なお付き合いをする気のない参加者が少ないため、出会いがそのままお付き合いに繋げやすいという利点があります。

 

 

 

婚活パーティ(1回)

  • 男性:5000円前後
  • 女性:1000円前後

 

婚活パーティは、女性がかなり格安の値段設定にされているのが特徴です。

 

おそらく女性参加者を募るためだとは思いますが、その分出会いを求めず食事に行く感覚でくる友達同士の参加者も少なくありません

 

ただし、「医師限定」「一部上場企業の男性限定」「年収1000万円以上限定」といったハイクラスの婚活パーティでは、女性にも高額の参加費が求められる場合もあります

 

 

 

街コン(1回)

  • 男性:6500円前後
  • 女性:3500円前後

 

1回の開催でかなり多くの参加者が集まるので、多くの異性と出会うことができますが、主催側が特にルールを設けていない場合は完全に参加者の自主性に任されるので自分から話しかけなければ1人もお話できないことも

 

しかし、その分気軽に参加できるというメリットもあります。
こちらも女性参加者を募るために、女性の方が安めの設定になっています。